オタクの戯言

オタクが思うがままに書き連ねていく、とりとめのないブログです

A-RISE(アライズ)のイメージカラーについて

スポンサーリンク

はじめに

当ブログに初めてお越しのかたは初めまして、定期的に来てくださっているかたはいつもありがとうございます。あにおです。

連日で非常に申し訳ありませんが、これもファイナルライブが近づいてきたことによる、一種の病気みたいなものなので許してください。

ということで、今日も今日とてラブライブ!の話題です。

前回ちょっとだけ言及した、「A-RISE参戦」の可能性から、今回はそれぞれのイメージカラーについて考えてみようと思います。

aniota-alvarado.hatenablog.com

公式では特に言及はなかったと思うので、ライブの時一体何色をチョイスすべきなのかわからない。そんな人の助けになれば幸いです。

それでは、最後までお付き合いいただければ幸いです。

A-RISEのライブ衣装

μ’sもライブ衣装でイメージカラーを反映させていますし、やはり手掛かりとなるのはライブ衣装だと思います。

という事で、A-RISEが過去のライブでどういった衣装を着ていたのか、1期の1話と2期の3話を観て確認してみました。

1期では穂乃果がスクールアイドルをやろうと決意するきっかけとなった「Private Wars」、2期ではラブライブ本選出場を賭けて争ったときに披露された「Shocking Party」にて衣装が披露されています。

他にも、劇場版に手掛かりがないかを調べてみたのですが、あまりはっきりとカラーが表れていないようでしたので省きます。決して面倒になったからではありません。

f:id:aniota-alvarado:20160328235557j:plain
f:id:aniota-alvarado:20160328235627j:plain

上が1期で下が2期です。

観てお分かりの通り、共通してはっきりと色がわかるという感じではありません。

1期の時は胸のネクタイやリボンから色が区別でき、ツバサが赤とオレンジのストライプですが、後述の通りあんじゅと色が被ってしまうため「赤」、英玲奈が「アイスグリーン」、あんじゅが「柑子色(大体オレンジ)」のように見えます。

他方、2期の時は腰元の花で色の区別ができ、ツバサが「白」、英玲奈が「赤」、あんじゅが「刈安色(大体黄色)」のように見えます。

A-RISEのイメージカラー

前記の色から、各キャラクターに合った色を考えると、どちらかといえば1期の方が合っていると思います。

そこで、個人的には以下のようなイメージカラーが良いのではないかなと。

  1. ツバサ→
  2. 英玲奈→アイスグリーン(ライブでは)
  3. あんじゅ→柑子色(ライブではオレンジ)

μ’sメンバーとかぶってしまいますが、サイリウムの色も限られていますし、致し方ないと思います。

正直な所2期の方も捨てがたかったのですが、ツバサの情熱的な雰囲気に「赤」が、英玲奈のクールな雰囲気に「アイスグリーン」が、あんじゅの柔らかい雰囲気に「柑子色」がそれぞれピッタリだと思ったので1期の方にしました。

おわりに

このイメージカラーを考えるのに、色の種類を調べたり、2期の腰についている花の種類を調べたりと、相当な時間を要しました(ちなみに、ツバサが「百合」、英玲奈が「薔薇」、あんじゅが「アネモネ・カナデンシス」だと思います)。

もう暇人そのものといった感じですが、これだけ考えたところで結局は一視聴者の願望に過ぎず、ほとんど意味のない行為です。自分で言っていて悲しくなってきました。

一応会場で万が一にもA-RISEが出てきたときは、これらの色のサイリウムをぶんぶん振り回すつもりですが、周りをサッと見て全く違う色が散見されたらそれに合わせます。私は数の暴力に簡単に屈するタイプです。

ということで、もし会場でこの3色を振り回している人間を見つけても、気付かないふりをしていただければ幸いです。



長くなってしまいましたが、最後まで読んでいただいてありがとうございます。

それでは、またのお越しをお待ちしております。