オタクの戯言

オタクが思うがままに書き連ねていく、とりとめのないブログです

【スクフェスAC】バースデーイベントは新規にとってハードルが高かった

スポンサーリンク

はじめに

当ブログに初めてお越しのかたは初めまして、定期的に来てくださっているかたはいつもありがとうございます。あにおです。

本日、24日をもって、スクフェスACの「小泉花陽 バースデーイベント2017」が幕を閉じます。

f:id:aniota-alvarado:20170124223342j:plain
とりあえず、無事1枚ゲットできました。

最初、このイベントの存在を知った時は「余裕でしょ」と高をくくっていたのですが、蓋を開けてみたら何とか1枚、しかも滑り込みで手に入れるという始末。

ということで、反省も含めて、どうすれば効率よくイベントを走れたのか、その方法を簡単に書いていこうと思います。

それでは、最後までお付き合いいただければ幸いです。

ただ課題曲をプレイすれば良いわけではなかった

私は当初、このイベントの告知をさらっと見ただけで、ろくに詳細を調べもせず、とりあえずやってみればわかるだろうと甘い気持ちでいました。

行動範囲内に筐体が無いこともあり、ようやくプレイできた時には、イベント終了の5日前というギリギリの段階でした。

しかも時間があまりないという状況でありながら、それでも軽い気持ちでとりあえずプレイしてみたところ、こんな注意が出てくるではありませんか。


「小泉花陽のカードが無いので、課題曲やっても意味ないよ?(not原文ママ)」


え?いやそんなのプレイする直前に言われても・・・と戸惑いながら、とりあえず2曲プレイし、それならばとすぐさまセンター筐体でガチャを引きました。



出ない



かよちんはあにおのこと嫌いなのかにゃー?と思わずにはいられませんでしたよね。

ただ、後になって振り返ってみると、この時の私はかなり効率の悪いやり方をしていたと思います。

では、どうすべきだったのか。後述する、本日私が取った行動が、自分の中ではそこそこ効率的だったのではないかなと思っています。

バースデーイベントを走るには、そのキャラクターがいないと意味がない

前述した通り、課題曲をいくらやったところで、イベントのキャラクターがいなければ話になりません。

これは、公式サイトにもちゃんと書いてあることです。

花陽ちゃんを選択して課題曲をプレイすると、一定曲数プレイで、

「小泉花陽 バースデースキルカード2017」と「小泉花陽 バースデーカードフレーム2017」

をゲットできるイベントとなります。


出典:スクフェスAC公式サイト(http://www.lovelive-sifac.jp/information/2017/01/08/000032.html)


そこで、まずやるべきなのは、サテライト筐体で曲をプレイする前に、センター筐体でひたすらガチャを引くということです。

ガチャは、NESiCAを読み込ませて、1回引いてそのまま終了すると、また9枚がリセットされます。

そこで、まず1回ガチャを引いてみて、そこにかよちんが降臨していない場合は、1回で終了し、再びNESiCAを読み込ませます(もちろん人が並んでないことを確認したうえでです)。

これを繰り返して、かよちんが降臨した段階で、あとはひたすら引くまで100円を投入し続ける。これが最も効率のいい方法だと思います。

※私みたいな人は居ないかもしれませんが、スキルカードでかよちんを引いたところで意味が無いので注意してください。

やったー!かよちん出たー!と思ってガチャを中断してはいけません、必要なのはメンバーカードです。



もっとも、強運の持ち主であれば、もっと確実に、かつ、早く目当てのキャラクターを引くことも可能です。

というのも、ガチャを引く前にサテライト筐体で2回プレイして、ハッピークラッカーを2つゲットしておくのです。

詳しく説明しますと、例えば、ハッピークラッカーの効果で「透視・1年生」と「透視・Printemps」をゲットしておきます。

その後、センター筐体でガチャを引く際、9枚の中にかよちんが居れば、一発でどれかがわかるといった感じです。

この通りにできれば、合計で300円しかかからない計算になりますが、相当な強運でなければ中々難しいとは思いますので、あくまでも自己責任でお願いします。

目当てのキャラ(今回はかよちん)が出たら、プレイ前にちゃんと選択すべし

前述した方法なり、自分のやり方なりで見事かよちんをゲットしたら、あとは課題曲をプレイするだけです。


違います。


最初、危うくそのまま課題曲をプレイしそうになったのですが、ちゃんとキャラ選択を「小泉花陽」に変更してください。

私は普段ことりちゃんをメインで選択しており、てっきりカードを所有してさえいればよく、メインが誰かは関係ないと思っていました。

が、実際は、ちゃんとメインキャラをかよちんにセットしておかなければならなかったようで、プレイ直前で


「いやだから、メインが小泉花陽じゃないと課題曲やっても意味ないってば(not原文ママ)」


と、再び叱られてしまいました。

まとめ

長々と書いたので、わかり易くまとめると以下の通りとなります。

  1. サテライト筐体でプレイする前に、センター筐体でイベント対象となるメンバーカードを引く(持っていない人限定)
  2. イベント対象となるキャラクターをメインに設定する
  3. 課題曲を最低で4回プレイする


これで、イベントの報酬が無事ゲットできます。

ちなみに、私が今回紹介したやり方で、かよちんを引き当てるまでかかった枚数は以下の通りです。

f:id:aniota-alvarado:20170124222311j:plain
スキルカード出すぎ!!

その後、3回プレイしてからガチャを回したので、かよちんのカードを印刷したのも含めると、合計で1400円かかりました。

ただ、3回プレイしたのはハッピークラッカーを3つ貯めるためだったので、プレイ後にガチャを引くつもりも、かよちんのカードを印刷するつもりもなければ、プレイ2回分をプラスして1100円で1枚ゲットできた感じですかね。

おわりに

いかがでしたでしょうか。

ラブライブ!好きであれば、バースデーカードは全種類コンプしたいところですよね。

Twitterで検索してみたところ、同じように「かよちんのカード持ってないとダメなんかい!!」と言っている人もいたので、参考になればと思いこのような記事を書きました。

スクフェスACは、稼働店舗がまだ限られており、しかも時間帯によっては相変わらず並んでいるので、こういうイベントは効率的にこなす必要があります。

同じように、まだ始めたばかりでよくわからないという人は、次回から、前述したやり方でやってみていただければと思います。

もちろん、もっと効率的な方法があるよ!というのがあれば、是非教えてください。許可をいただければ追記いたします。



長くなってしまいましたが、最後まで読んでいただいてありがとうございます。

それでは、またのお越しをお待ちしております。