読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オタクの戯言

オタクが思うがままに書き連ねていく、とりとめのないブログです

はてなブログを始めて1年経ったので感想を書きます

スポンサーリンク

はじめに

当ブログに初めてお越しのかたは初めまして、定期的に来てくださっているかたはいつもありがとうございます。あにおです。

本日、はてなからこんなメールが届きました。

f:id:aniota-alvarado:20170201230650p:plain
f:id:aniota-alvarado:20170201230700p:plain

すっかり忘れていましたが、なるほど、本日は私が当ブログを開設してから丁度1年が経過した日らしいです。

これもいい機会なので、この1年間はてなブログを続けてきて、どんな感じだったのか、感想というか、レポートみたいなものを書いていこうと思います。

それでは、最後までお付き合いいただければ幸いです。

最初は完全にアニメレビューに特化したブログだった

私が当初このブログを開設した目的は、主に2つでした。

まず、一つ目は、新しいコミュニティというか、共通の趣味の人と何かしらの関わりを持てれば、という目的でです。

私の周りにはあまりオタクが居なかったため、オタク趣味に関して、色々と共有できたらいいなという想いがありました。

そして、二つ目は、Googleアドセンスでちょっとしたお小遣いが稼げたら嬉しいな、という目的でです。

今もそうですが、オタク趣味というのは何かとお金がかかりますから、副業とまではいかなくても、ちょっと補填できるかな?という甘い考えから始めたというわけです。



そこで、最初は自分が一番書きやすかった、アニメレビューに特化したブログ運営を行っていました。

もっとも、Googleアドセンスに関しては、アドセンス as soon as 開設(出典:タイムマシーン3号)、とはいかないので、約1月後から運用できるようになりました。

当初は、アクセス数も2ケタ行けば良いほうで、ほとんど読まれないブログに対するモチベーション維持が大変でした。



ちなみに、この2つの目標ですが、1年経った現在、達成できたかというと微妙なところというのが正直な感想です。

一つ目の目標は、密にというわけではありませんが、数名の方とたまにやり取りできるようにはなりました。

もっとも、これはTwitterの力も借りていますし、私の努力不足のせいでいまいち距離を縮められていないと思うので、今年はもうちょっと頑張れればなと思っています。

二つ目の目標に関しても、かなりの人気ブログにならなければ達成が困難だという事がやってみてわかったので、達成できたとはいえませんね。無念です。

今日まで継続できた理由

話を戻しますが、そんなモチベーション維持に四苦八苦していた状態であったにもかかわらず、こうして無事1年続けられた理由は主に3つです。

まず、目に見えてアクセス数が増加していった事です。

やはり、誰かに読まれているという事実は、モチベーションを上げるのに一番でして、特に、コメントを頂いたりすると「やっていて良かったなあ」としみじみ思います。

また、Twitterでいうところの「いいね」にあたるのでしょうか、はてなスターやはてなブックマークに反応があった時も、同様に続けていて良かったなと思いました。



次に、あれこれ工夫したことが、ちゃんと成果となって現れたためです。

読者様あってのブログですから、当サイトに来てくれた人が、なるべく読み易いようにあれこれカスタマイズしていくのが、とても楽しかったのです。

例えば、最初はずらーっと書いていたのを、見出しをつけてみたり、一行間隔を開けて書くようにしたり、強調したいところは太字や色をつけてみたり。

あとは、サムネイルをつけたり、解説する時は写真をなるべく載せたり、あげだせば切りがないですが、それはもう色々と試しました。

その結果として、アクセス数が徐々に増えていったため、モチベーションアップにつながったというわけです。

この辺りは、アクセス数が伸び悩んでいる人の参考になるかもしれないので、後日詳しく書こうとは思っています。



最後に、Googleアドセンスの存在です。

こちらも、最初は収益ゼロがデフォルトで、たま~に1円とか、良くて10円強とかそんな状況でした。

それが、前述した色々な工夫によって、徐々に、本当に徐々にですが増えていって、雀の涙ほどであっても、自分のブログに価値があるといってもらえたみたいで嬉しかった、というのが大きいですね。



あ、あと3つじゃないじゃん!と突っ込まれそうですがもう一つ。

書きたくないときは無理に書かない。

これも結構重要ではないかなと思います。

システム面での使用感はまずまずといったところ

では、使用感についてはどうだったかを書いていきます。

単純に書くのであれば、編集のスタイルは「見たまま」が一番書きやすいですし、手っ取り早いと思います。

しかし、書き方をあれこれ工夫したいという人は、ちょっと物足りないというか、できる事の幅が狭くなってしまうでしょう。

そこで、あれこれ試して今、落ち着いたのは「はてな記法」です。

これだと、記法をちゃんと把握しなければならないので最初は面倒ですが、覚えてしまえばこちらのほうが何かと書きやすいです。



あとは、ブログに欠かせないのが「写真」です。

こちらに関しては、容量が無料版だと若干心もとないので、もし画像をバンバン投稿するというのであれば、Proへ移行するか、別のサービスを探した方がいいかもしれませんね。

とりあえず、1年書いてみて私としてはそこまでのストレスを感じていないので、初心者向けのブログサービスなのではないかなと思っています。

サポートも親切なほう?

あと、以前はてなブログを使っていて、疑問に思ったことがあったので質問したことがあったのですが、その時の対応が良かったというのも、気に入っている理由の一つです。

メールでした質問に、かなり丁寧に、かつ、迅速に答えて下さり、無料なのにありがたいなあととても感動したのを覚えています。

もちろんあれこれ調べたあとでという前提でですが、何かわからないことがあったら遠慮なく質問してみることをオススメします。

おわりに

いかがでしたでしょうか。

今回の内容からもわかるかと思いますが、1年使ってみて、はてなブログへの印象は結構良いです。

ブログを始めようと思っている人で、何が良いのかわからない、迷っているという人はひとつ参考にしてみて下さい。

また、「実際のところ、これはどうなの?」と、何か気になっていることがあったら、コメント等で遠慮なく聞いていただければと思います。



長くなってしまいましたが、最後まで読んでいただいてありがとうございます。

それでは、またのお越しをお待ちしております。