読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オタクの戯言

オタクが思うがままに書き連ねていく、とりとめのないブログです

キャリアであるauから、MVNOであるmineoに移行するまで~事前準備編~

スポンサーリンク

はじめに

当ブログに初めてお越しのかたは初めまして、定期的に来てくださっているかたはいつもありがとうございます。あにおです。


前回、移行するMVNOをmineoに決定したという事で、いよいよ実際の契約段階へと進むときが来ました。
aniota-alvarado.hatenablog.com
と、その前に、色々と事前にやっておくことがあったので、今回はそれらについて書いていこうと思います。


それでは、最後までお付き合いいただければ幸いです。

WALLETポイントやau WALLETカードの残りって使えなくなるの?

まず、auを解約するということで、一番最初に気になったのがこの「ポイント関係」です。

WALLETポイントに関しては、当然のことながら解約後には使えないようですが、au WALLETカードにチャージされている分に関しては、解約後も使用可能ということでした。
www.amamoba.com
とはいえ、もうau関係のポイントを所有していても意味が無いので、これを期にすべて使い切ってしまいたいところです。

そこで私は、WALLETポイントをまずau WALLETカードにチャージして、au WALLETカードの残額をAmazonギフト券に交換することにしました。

以下、一応理由と流れとを書いていきますが、興味がない人は遠慮なく読み飛ばしちゃってください。



最初はWALLETポイントもAmazonギフト券に直接換えるつもりだったのですが、購入できるのが10,000円(10800pt)、1,000円(1170pt)、25円(50pt)とポイントが指定されており、私の場合は使い切ることができないことがわかりました。

だったら、まずWALLETカードにチャージしてから、Amazonギフト券に交換すればいいのではないか。

そう思って調べてみたところ、「WALLETポイントは1P→1円」という利率で変換されるようでして、問題がないようにも思えます。

しかしながら、チャージできるのは100円からという事なので、残りの99円以下はどうしても諦めなければなりません。

とはいえ、他にぴったり使えるような商品が、私の場合は売っていなかったので、大人しくWALLETカードにチャージしたという流れになります。

チャージの方法は以下のサイトに詳しく載っています。
www.au.com
また、Amazonギフト券への交換は、以下のサイト様が詳しく解説して下さっています。
restartlog.com

サポート店であるPCデポの信用性について確認を取る

次に、mineoはWebですべての手続が可能なのですが、私はアナログ人間ですので、やはり店頭が望ましい。

そうすると、mineoの店舗か、サポート店という事になりますが、近くにあるのはサポート店であるPCデポのみでした。

んっ・・・、PCデポ・・・?

PCデポというと、高齢者のかたに悪質な契約を結ばせていた、あの不祥事が記憶に新しいですよね。

そんなところにホイホイ行って、果たしてちゃんと対応してくれるのか、非常に不安です。

その点について、mineoで質問したところ、以下のような回答が返ってきました。
f:id:aniota-alvarado:20170413175935p:plain
簡単にまとめると、「PCデポの店員はmineoから派遣されてないよ。何かあったらmineoに電話してきてね。」とのことでした。

正直かなり不安ですが、かといって遠くの店に行くのも面倒ですし、時間もありませんから、ここは大人しく人柱になろうと思います。

Amazonでエントリーパッケージを事前に購入しておく

正直なところ、これが一番重要だと思います。

携帯会社を変えるとき、ほとんど必ずといっていいほど支払う羽目に陥るのが「事務手数料」です。

mineoでもそれは例外ではないのですが、なんと、事前にエントリーパッケージなるものを購入しておくと、その金額だけで済むというのです。イミワカンナイ

しかも、驚くべきことに、私が調べた中ではAmazonが一番安かったのですが、3,000円強かかる事務手数料が、1,000円弱、つまり、3分の1の値段で済むというのですから、アホらしくてやってられませんよねこれ。

私は家族と私の分で合わせて2つ購入しましたが、それでも2,000円いきませんでした。

ちなみに、このエントリーパッケージは、Web契約だけではなく、サポート店でも使用できるところはあるそうです(そのお店に事前に確認を取ってくれとの事でした)。

知り合いの紹介URL、または電話番号を教えてもらう

mineoでは、ただいま紹介キャンペーンを実施しており、紹介者と契約者にそれぞれAmazonギフト券1,000円分が贈呈されるそうです。

しかも、現在はその額が2倍の2,000円になっているということで、Amazonにおんぶにだっこの私にとってはとてもありがたいキャンペーンとなっています。

こちらは、サポート店でも対象内とのことで、その場合(店頭の場合)はmineoユーザーのフルネームと、mineoの利用番号である電話番号が必要との事でした。

なお、現在行われている新生活応援キャンペーンとの併用も可能とのことなので、知り合いがいる場合は積極的に活用しましょう。

MNP転出の手続きを済ませておく

電話番号は使い慣れたコイツじゃないと嫌だ!という人だけですが、MNP転出の手続きをあらかじめ済ませておく必要があります。
www.au.com
とりあえず、私はauなので上のリンクだけ載せましたが、その他のキャリアもおそらくウェブ上での手続きが可能だと思います。

おわりに

いかがでしたでしょうか。

何気なしに準備することを羅列してみたら、事前にやることが意外にあったのでびっくりしました。

月末ギリギリになって手続きをしようと思うと、間に合わなくなって来月分も支払う羽目に・・・なんてことにもなりかねないので、早めに準備に取り掛かるのが良さそうです。

これまで、長々と格安SIMへの移行について書いてきましたが、次回はいよいよ契約について書く予定ですので、引き続きお付き合いいただければ幸いです。



長くなってしまいましたが、最後まで読んでいただきありがとうございました。

それでは、またのお越しをお待ちしております。