オタクの戯言

オタクが思うがままに書き連ねていく、とりとめのないブログです

浦ラジ!!!で決定した「ぐ~りんぱ」の由来について

スポンサーリンク

はじめに

当ブログにお越し頂き恐悦至極に存じます。あにおです。


f:id:aniota-alvarado:20160902170536j:plain

当ブログは、基本的には書くことを限定していないのですが、振り返ってみるとラブライブ!の話題が結構ありました。無意識って怖い。

そんな私ですから、もちろん「ラブライブ!サンシャイン!!Aqours浦の星女学院RADIO!!!」通称「浦ラジ!!!」も欠かさず聴いております。

が、先日決定した3人のユニット名というか、愛称の由来が全く思い出せません。「欠かさず聴いております(キリッ)」とかちゃんちゃらおかしいです。

ということで、今回は過去を振り返り、その由来について調べましたので、二度と忘れないようにブログに書いておこうと思います。


それでは、最後までお付き合いいただければ幸いです。

案として初めて登場したのは、第36回放送

録音していたものを聴き返したところ、「ぐ~りんぱ」という愛称が登場したのは、2016年12月14日に放送された、第36回でのことでした。

募集していた愛称が次々と読まれていき、終わりのほうに差し掛かった時に読まれた「はな」さんからの提案で、


三人の苗字に着目して、小宮の宮、小林の林、伊波の波を合わせて、「宮林波」でぐうりんぱ!はどうでしょうか


というのが、この愛称の由来でした。

※ちなみに、決定したのは前々回の第52回の最後のほうで、三人で相談して文字にして表すと「ぐ~りんぱ」になるとの事です。

その意味からして、前身である「にこりんぱな」を彷彿とさせる素敵な愛称

三人が気に入っているというのがもちろん大きいのですが、個人的にもこの愛称がベストだったのではないかなと思いました。

というのも、μ’sが同じ枠でやっていた「ラブライブ!μ's広報部~にこりんぱな~」を、彷彿とさせるためです。

こちらは、アニメのキャラクターの名前の頭文字を取ってつけられていますが、浦ラジ!!!のほうは、キャストの苗字の後ろを取ってつけられています。

考え方は同じだけど、すべて逆をいっている。なのに語感が似ているというのは何とも面白いですよね。

おわりに

いかがでしたでしょうか。

今回は、ラブライブ!サンシャイン!!が好きで、かつ、浦ラジ!!!を聴いているという、カテゴリ分けすると結構細かいところを話題にしてみました。

基本的には、ここまで細かい話題を取り上げることはないのですが、たまには好きな事かいたっていいじゃないか。オタクだもの。

とにもかくにも、これからはしたり顔で「浦ラジ!!!」毎週聴いてますけど?と言えるように、忘れそうになったらまたこの記事を読み返そうと思います。



長くなってしまいましたが、最後まで読んでいただきありがとうございました。

それでは、またのお越しをお待ちしております。