読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オタクの戯言

オタクが思うがままに書き連ねていく、とりとめのないブログです

【ちょっと待って!】mineoを検討している人に知っておいて欲しい注意点

スポンサーリンク

はじめに

当ブログに初めてお越しのかたは初めまして、定期的に来てくださっているかたはいつもありがとうございます。あにおです。


f:id:aniota-alvarado:20170420183614j:plain

ここ数日、mineoの事ばかり書いており、関係者か?と疑われても仕方ない状態です。

が、格安SIMでのトラブルが急増している昨今、少しでも情報を共有できればという、慈愛に満ちた精神でやっているのでどうか許してください。

ということで、今回は移行後にちょっと思うところがあったというか、これは絶対に知っておいた方が良い!と思ったことがあったので、ちゃっちゃとまとめておきたいと思います。


それでは、最後までお付き合いいただければ幸いです。

移行する前に、自分が使用している機種がSIMロック解除を要するか、必ず確認すること

ネットで申し込む場合はもちろんのこと、店頭での申し込みであっても、SIMロック解除について向こうから能動的に教えてくれない場合があります(私が行ったサポート店がそうでした)。

これはおそらく、「格安SIM使おうってくらいなんだから、それなりに調べてんでしょ?」というだろう営業の結果なのでしょう。

実際のところ、それが嫌ならキャリア(docomo、au、softbank)のままでいろという話ですので、ここは大人しく事前にSIMロック解除が必要かどうか調べて、必要なら解除しておきましょう。

ちなみに、ネットでやれば無料なので、自力でできそうならネットでやることをオススメします。

移行が確定したら、エントリーパッケージを買うべし

私はたまたま調べていった中で知ったので、運が悪ければ知らないまま契約していた可能性があります。

このエントリーパッケージというのは、裏技のようなもので、購入しておくと事務手数料(約3,000円)がかからないというシロモノです。

ネットなどで約1,000円で購入できるので、単純計算で2,000円得することになります。割と美味しいものが食べられる値段です。

これで書くのは二回目ですが、大事なことだから二回言いました的なアレです。知らないと本当に損ですからね。

※2017年10月までの契約であれば、【完全ガイドシリーズ156】 SIMフリー完全ガイドのほうが安く済むようです(2017.04.22追記)。

キャリアメールを使っていた人は、フリーメールアドレスを取得しておくこと

詳しい人からすれば当たり前の話ではありますが、格安SIMに移行すると、キャリアメールは使用できなくなります(もっとも、MNPではなく新規で、まだキャリアを解約していない場合、SIMを戻せば使えますけども)。

しかしながら、移行したのち、色々とメールで設定しなければならない事もありますし、その後、普通にメールをしたい場面は出てくるはずです。

そんな時に困らないように、事前にフリーメールアドレスを取得しておき、そのメールが使えるアプリを導入しておくなり、スマホと同期しておくなりしておきましょう。

個人的には、Gmailが使いやすいですし、オススメです。

キャリアメールで登録しているサービスは、アドレス変更をしておく

これは、一つ前のフリーメールアドレスの延長線上の話になります。

普段利用しているサービスの中には、キャリアのメールアドレスを登録していたものもあると思うのですが、当然のことながら、mineoに移行した段階でメルマガなどが届かなくなったり、認証ができなくなったりします。

そうならないためにも、事前に取得しておいたフリーメールアドレスに変更しておきましょう。

ちなみに、私はLINEに登録していたアドレスを変更しておきました。

家族割は自動的に適用されるわけではない

最後に、これは家族でmineoに加入した人限定の話となりますが、mineoには「家族割」という、キャリアでもおなじみのサービスがあります。

会社によってサービスの内容は異なりますが、mineoの場合は1回線あたり54円安くなります(最大5回線まで)。

もっとも、契約時に家族で店頭に行ってそれぞれが契約するというだけでは、家族割は適用されません。

mineoのマイページ→ご契約サービスの変更の家族割変更グループを追加する→契約している家族の電話番号と続柄を入力次へ進むという手続きをネットでする必要があります。

おわりに

いかがでしたでしょうか。

mineoに移行するにあたって、自分なりに色々と調べて、準備を整えたつもりでしたが、それでも不十分だったというところや、そんなん知らんわ!という事などが結構ありました。

今回はそのような中でも、これは流石に共有しておいたほうが良いでしょ・・・というものをまとめた次第です。

これで少しでも疑問点や不安が解消されたならば幸いです。



長くなってしまいましたが、最後まで読んでいただきありがとうございました。

それでは、またのお越しをお待ちしております。