読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オタクの戯言

オタクが思うがままに書き連ねていく、とりとめのないブログです

小説好き・漫画好きなら応募しないと勿体ない。hontoの家族まるごと読書一生分プレゼントキャンペーン

スポンサーリンク

はじめに

当ブログにお越し頂き恐悦至極に存じます。あにおです。


f:id:aniota-alvarado:20170505143804p:plain

ブログで度々話題に出すことからもわかる通り、私は漫画をよく購入します。

最近はその機会もめっきり減っていますが、一時期は小説もよく読んでいたので、支出の結構な割合を書籍に持っていかれていました。

そんな私に、かなりの朗報ともいえるこのキャンペーン。恥ずかしながら昨日知りました。情弱が過ぎる。

そこで、いないかもしれませんが、同じように知らないという人に向けて、本キャンペーンを紹介しておこうと思います。


それでは、最後までお付き合いいただければ幸いです。

hontoとは

まず、簡単にhontoについて説明しますと、ネット上に存在する書店みたいな感じで、サイトにて電子書籍が購入できるというサービスを提供しています。

これだけだと電子書籍を利用していない人には関係なさそうですが、紙媒体の書籍も通信販売してくれており、今だと送料も無料になっています(2017年5月31日まで)。

hontoポイントの利用方法はサイトだけではない

hontoを利用したときに貯まるhontoポイントは、サイト以外でも提携書店(丸善・ジュンク堂・文教堂)hontoポイントサービス実施店舗にて貯めたり、利用したりできます。

したがって、サイトで購入するという手段以外に、近所や行動圏に上記店舗があれば、そこで使えばいいのです。ポイント利用店が限定されないというのは良いですよね。
honto.jp

キャンペーンの応募はいたって簡単

そのhontoポイントが最大で500万円分貯まるというキャンペーンを開催している(2017年5月31日まで)。このビックウェーブに乗らない手はないです。

ただ、私はかなりの無精なので、応募って面倒なんじゃ・・・といやいや該当ページに飛んだのですが、会員の場合は一瞬で終わりました。
honto.jp
該当ページで「キャンペーンに応募する」

ただこれだけです。これで500万円当たる可能性が少しでもあるなら、やって損はないですよね。

会員でなかったとしても、登録それ自体はそこまで時間がかからないと思いますし、年会費等、何か費用が掛かるわけでもないので、これを機会に登録してみるのも良いと思います。

おわりに

実は、恥ずかしながら今回のキャンペーンを知るまで、hontoポイントとはかなり適当に付き合ってきていました。

が、調べてみると結構色々な試みをやっていて、ポイントを貯める手段も、購入以外に結構あったのにはびっくりしましたね。

今時、100円で1ポイントなんていうポイント率も珍しいですし(提携店だと200円に1ポイント)、これからはもうちょっと上手く運用しようと思います。



長くなってしまいましたが、最後まで読んでいただきありがとうございました。

それでは、またのお越しをお待ちしております。