オタクの戯言

オタクが思うがままに書き連ねていく、とりとめのないブログです

今月に購入した漫画の紹介と簡単な感想(ネタバレあり)

スポンサーリンク

はじめに

当ブログにお越し頂き恐悦至極に存じます。あにおです。


f:id:aniota-alvarado:20170511212504j:plain

今月はまだ半分以上ありますが、今の所追加で漫画を購入する予定はありません。

ということで、ちょっと早すぎる気もしますが、今月分の購入した漫画紹介と、簡単な感想を書いていこうと思います。


それでは、最後までお付き合いいただければ幸いです。

ONE PIECE 第85巻

サンジがいなくなってずいぶん経ちますが、今回でようやく物語が大きく動き出しました。

当初は、プリンの存在により、どうサンジを仲間に戻すのかと思っていましたが、なるほど、プリンも“悪”であるならば、あと腐れはないですね。

また、これも意外だったのですが、どう考えても敵であろうベッジと手を組むというのは、面白い流れだと思いました。

いつもは圧倒的な正義をもってして、敵を討ち果たさんという感じですが、今回はそこに悪の要素があるベッジが加わることで、戦闘にいつもと違う味付けが加わることでしょう。次巻が楽しみです。

ダンジョン飯 第1巻

いつだったかのこの漫画がすごい!で1位を取ったことで知り、ずっと読みたかった作品です。

今回ようやく購入に至ったのですが、なるほど確かにこれはすごい!めちゃめちゃ面白かったです。

ファンタジーものでモンスターが出るのはもはや当たり前となっていますが、そのモンスターを調理して食べることをメインに持ってくるのは斬新すぎます。

しかも、調理工程やら完成品やらがいかにももっともらしくて、本当に作れるんじゃ・・・と錯覚するほど細かく描写されているのです。

加えて、主人公のライオスとセンシがクレイジーなせいで、常識人のマルシルとチルチャックが振り回される様が本当に絶妙で、笑いどころがコンスタントに挟まっていたのもポイント高いですね。

早く全巻揃えて追いつきたいです。

おわりに

今月は購入しているものがONE PIECEしか発売されなかったので、新しく何かを・・・と思いダンジョン飯を購入してみたのですが、大当たりでした。

世界観も良く、ギャグも面白い。しかもストーリーも普通に先が気になる丁寧な作りといった感じで、かなり満足度が高かったです。

いないかもしれませんが、まだ読んだことないよ!というかたは、是非一度読んでみて下さい。オススメです。



長くなってしまいましたが、最後まで読んでいただきありがとうございました。

それでは、またのお越しをお待ちしております。