オタクの戯言

オタクが思うがままに書き連ねていく、とりとめのないブログです

【重要】mineoユーザーがミサイル情報の受信に必要な個別設定

スポンサーリンク

はじめに

当ブログにお越し頂き恐悦至極に存じます。あにおです。


f:id:aniota-alvarado:20170512220601j:plain

少し前からになりますが、某北の将軍様からのミサイルによるプレッシャーがえげつない。という状況が続いております。

日本政府からも、ミサイルが落ちてきたときどうするかという、「いやどうしようもないのでは・・・?」と思わずにはいられない案内が発信されるほどです。

そんないつ飛んできてもおかしくないミサイルが、遂に発射されたというタイミングで、その旨を知らせてくれるサービスがあります。

今回は、そのサービスである全国瞬時警報システム(Jアラート)を、mineoで受信するためにはどうすればいいか。その設定方法を書いていきます。


それでは、最後までお付き合いいただければ幸いです。

Jアラートを通じ発信される国民保護情報の仕組み

当該情報については、携帯大手事業者(docomo、au、SoftBank)を経由し、エリアメール・緊急速報メールで配信されます。

Jアラートの詳しい情報は以下参照。
内閣官房 国民保護ポータルサイト

しかし、mineoは端末により、受信の可否が異なるらしいのです。

mineo端末・SIMロックフリー端末を利用している場合

この場合は、エリアメール・緊急速報メールは受信できません

これについての対策は、後述するので安心してください。

docomo、au、SoftBankブランド端末を利用している場合

この場合は、一部の端末を除き、基本的にエリアメール・緊急速報メールは受信できます

ただし、携帯大手事業者及びmineoが受信を保証しているものではなく、SIMロック解除を行っている場合は、端末によって受信できないおそれがあります

※iPhoneは3社のブランド端末といえるのか、ちょっと迷ったので調べてみたところ、どうやら含まれるようでした。

もっとも、あくまでも“おそらく”のレベルなので、心配な人は後述するアプリを入れることをオススメします。

対応していない場合はどうすれば良いのか?

前述した受信できない場合に当てはまったり、自分の使っている端末が、携帯大手事業者の対応機種に含まれていない場合は、どうしようもないのかというと、そういうわけではないようです。

なんと、スマートフォンアプリの「Yahoo!防災速報」を使えば、Jアラートによる災害・避難情報の受信が可能になるというではありませんか。

私はau時代に購入したiPhoneSEのSIMロックを解除し、mineoに移行しているのですが、一応不安だったのでこのアプリを導入しました。
emg.yahoo.co.jp

ちなみに、大手3社の対応機種は以下のサイトで確認することができます。

docomo
www.nttdocomo.co.jp
au
www.au.com
SoftBank
www.softbank.jp

おわりに

以上は、mineoから先ほど直接送られてきたメールを主軸にし、調べたことをまとめたものなので、信頼性は高いと思います。

今回紹介した「Yahoo!防災速報」は、Jアラート以外にも、色々な災害情報や、自分が住んでいる地域で起きた事件についても教えてくれるみたいなので、インストールしておいても損はないはずです。

転ばぬ先のなんとやら、折角便利なハードを持っているのですから、積極的に利用していこうではありませんか。



長くなってしまいましたが、最後まで読んでいただきありがとうございました。

それでは、またのお越しをお待ちしております。