オタクの戯言

オタクが思うがままに書き連ねていく、とりとめのないブログです

お土産や差し入れにおすすめ!池袋の生どら焼き専門店DOUの感想

スポンサーリンク

はじめに

当ブログにお越し頂き恐悦至極に存じます。あにおです。


f:id:aniota-alvarado:20170613214519p:plain

甘党かつ新しい物好きな私が、ここ数日ずっと気になっていたのがこの「DOU」というお店です。

名前だけだとピンと来ない人も多いと思いますが、チーズタルトで有名なBAKE Inc.が経営しているお店といえばわかる人もいるのではないでしょうか。

今回は、ようやくそのDOUが販売している生どら焼きを購入できたので、その感想などを書いていこうと思います。


それでは、最後までお付き合いいただければ幸いです。

場所は?どこにあるのか迷うほどに複雑なところにある?

f:id:aniota-alvarado:20170613220149p:plain

住所を見て最初何故か東武百貨店内だと勘違いしたというのもありますが、とにかく迷いました。

f:id:aniota-alvarado:20170613221319p:plain
出典:JR東日本 駅構内図(池袋駅)

結論からいうと、池袋駅構内にあるJRの中央2改札を出て、右手にあるお店です(東武東上線中央2改札を出て左手)。

地図を見てもわからないという人は、メロンパンが有名な八天堂も近くにあるので、その辺りをウロウロしていれば発見できるはずです。

どれくらい待つのか?

f:id:aniota-alvarado:20170613221910p:plain

人が並ぶのを想定してか、あらかじめディズニーランドのアトラクションよろしく、パーテーションで仕切ってあります。

そこに並んでいる時、お店の横まで来ると作っている様子が見えるのですが、超・美味しそうなのです。

ああいうの良いですね、並んでいるのにストレスを覚えることなく、ワクワクしながら順番待ちができました。

ちなみに、私の時はたまたま並んでいなかったというのもあるかもしれませんが、待ち時間は約10分でした。

肝心の味は美味しかったのか?

f:id:aniota-alvarado:20170613223351p:plain

さて、場所やら待ち時間やらを散々紹介してきましたが、肝心なのは味です。

見た目はそこそこ大きく、かなりボリュームがありそうだったのですが、一口食べてみたところ予想していたのとは違った感触が返ってきました。


ふわぁっ・・・


あれ?雲でも食べてるのかな?

歯が無くても食べられそうなくらいフワフワとした食感で、これなら大きくてもそこまでお腹にずっしりくることはありません。

f:id:aniota-alvarado:20170613224250p:plain

また、中にはお餅が入っているので、モチモチとした食感も味わえますし、何よりあんことの相性が抜群です。

そして何より驚いたのが、生クリームです。

写真を見てもらえばわかる通り、その圧倒的なボリュームから相当甘いんだろうなと思っていました。

しかし、実際食べてみるとあんこの甘さを邪魔しないようになのか、ほとんど甘さがなかったのです。

このあんこの甘さと生クリームの甘さのバランスがまた絶妙で、これなら甘党もそうでない人も等しく楽しめるのではないでしょうか。

おわりに

流石あの美味しいチーズタルトのお店を経営しているだけのことはあって、和菓子である生どら焼きも想像の上をいっていました。

もっとも、確かに美味しいのですが値段が324円とそこまで安くもないので、また自分で買って食べるかというと正直なところ微妙です。

そういったこともあって、逆にお土産だったり差し入れで貰ったら相当嬉しいですね。

自分で買って食べるのもいいですが、お土産や差し入れで困ったら、DOUの生どら焼きというのも選択肢の一つに加えてみてはいかがでしょうか。



長くなってしまいましたが、最後まで読んでいただきありがとうございました。

それでは、またのお越しをお待ちしております。