オタクの戯言

オタクが思うがままに書き連ねていく、とりとめのないブログです

アニオタが選ぶ2017年春アニメの個人的おすすめランキングトップ3

スポンサーリンク

はじめに

当ブログにお越し頂き恐悦至極に存じます。あにおです。


f:id:aniota-alvarado:20170713174818p:plain

少し前にはなってしまいますが、「アトム ザ・ビギニング」の終了をもって、私が視聴していた春アニメがすべて放送終了となりました。

ということで、今回は毎度のことながら、個人的な総評というか面白かった作品をランキング形式で書いていこうと思っています。


それでは、最後までお付き合いいただければ幸いです。

2期などの続き物も含めたランキング【総合】

第3位 夏目友人帳 陸

f:id:aniota-alvarado:20170713175423p:plain
出典:アニメ 夏目友人帳 公式サイト

妖怪が見える青年、夏目が祖母の残した妖怪たちの名を記した“友人帳”を所持するようになったことで、色々な妖怪や妖怪に関わる人間と出会い、成長していくお話です。

私は1期から欠かさず視聴していますが、一切劣化することなく6期まで放送している事を本当に嬉しく思っています。

最初は心を閉ざし何も持たなかった夏目が、段々と周りに大切なものができていく様子は、観ていてとても心が温かくなりました。

相変わらず映像や音楽も作品と非常にマッチしていて、OPからEDまで、1話から最終話まで非常に良くまとまっていたという印象です。

第2位 月がきれい

f:id:aniota-alvarado:20170713180825p:plain
出典:「月がきれい」アニメ公式Twitterアカウント

思春期特有の心の動きがとても良く描かれた作品でした。

タイトルの通り、メインは小太郎と茜の恋模様となっていましたが、それ以外もとても細かく描かれていたと思います。

部活動や友人関係、親への反発に進路のこと。

同年代の視聴者は共感でき、それ以外の視聴者はとても懐かしく思いながら観ていたのではないでしょうか。

また、紆余曲折はあったものの、最後のEDでその後の2人の様子が描かれていたというのも、綺麗にまとまっていて良かったと思います。

終始、登場人物の心の動きがとても繊細に描かれていた良作という印象です。

第1位 リトルウィッチアカデミア

f:id:aniota-alvarado:20170713181719j:plain
出典:TVアニメ『リトルウィッチアカデミア』公式サイト

結局のところ、1話を観た時からずっと評価が変わることなく、自分の中ではずっと素敵な作品でした。

もちろん、序盤は少し観ていてだれてしまう部分もありましたが、アッコのひたむきな姿がそういった部分も帳消しにしてくれたからこそ、観続けることができたのだと思います。

また、構成も見事で、序盤でアッコは周りと仲良くしてはいましたが、何気なくやり取りをしていたというか、そこまで各キャラクターと深く関わってはいませんでした。

それが、中盤の「グランドリスケルの封印を解く」という物語のゴールが提示された辺りから、キャラクターごとのエピソードが更に掘り下げられており、最終的にはアッコと仲間たちで困難に立ち向かうようになります。

この、点と点が線になって繋がる感じがとても綺麗に描かれていて、最終話を観たあとで無駄な話は一切なかったんだなと感動したほどです。

そういった内容ももちろんですが、やはりアッコの一生懸命な姿にとても元気をもらえたのが1位にした決めてなんだろうなと思っています。

2期などの続き物を除いたランキング

第3位 アリスと蔵六

f:id:aniota-alvarado:20170713184122p:plain
出典:今井哲也/徳間書店・「アリスと蔵六」製作委員会

アリスの夢という、特殊能力者によるバトルものかと思いきや、メインはどちらかというとバトルではありませんでした。

研究所でずっと過ごしていた紗名が、外の世界に出て蔵六と出会ったことで、家族の温かさを知る。

そんな心と心のやり取りを描いた作品なのではないかなと思っています。

この作品は他と違って、蔵六という「おじいちゃん」が厄介毎に巻き込まれるという点で、とても斬新でした。

紗名は一般常識が皆無だったので、それはもう色々と間違えるのですが、それを蔵六が怒るのではなく叱るというのが観ていて微笑ましかったです。

紗名の心の成長を上手く描き切った良作という印象です。

第2位 月がきれい

上で書き忘れましたが、最後のショートエピソードみたいなものも、観ていて面白かったですね。

第1位 リトルウィッチアカデミア

これまた上で書き忘れましたが、作画が常にハイクオリティだったというのも、作品を良作たらしめた理由の一つですね。

おわりに

個人的な感想として、春アニメは心が温まる系の作品を好んで観ていた気がします。

ただ、もちろんストーリーが面白くなければ視聴継続はできないので、ストーリーの面白さ+αがあった作品が、ランクインしていると考えて下さい。

もし数話観た段階で「つまらん!」と切ってしまった作品があるのであれば、これをきっかけにまた観ていただけると嬉しいです。



長くなってしまいましたが、最後まで読んでいただきありがとうございました。

それでは、またのお越しをお待ちしております。