オタクの戯言

オタクが思うがままに書き連ねていく、とりとめのないブログです

mineoを使って3ヵ月経ったので、回線速度が遅いかなど書いていく

スポンサーリンク

はじめに

当ブログにお越し頂き恐悦至極に存じます。あにおです。


f:id:aniota-alvarado:20170717181820p:plain

私がauからmineoに変更して、先日遂に3ヵ月が経過しました。
aniota-alvarado.hatenablog.com

1ヵ月めの段階で使用感について色々と書きましたが、やはり3ヵ月使ってみてわかることというのも結構ありまして。

今回は、そういった新たに分かった事などを書いていこうかなと思っています。


それでは、最後までお付き合いいただければ幸いです。

回線速度は基本的に問題ないが、たまに詰まることがある

1か月目の段階では、「なんだ、キャリアと全く変わらないじゃないか!」と小躍りしていました。

が、3カ月経った今振り返ってみると、そこはやはり“格安”SIM。値段に見合った不便さというものが確かにありました。

まず、昼や夕方の混み合う時間帯は、Twitterやメールなどはギリギリできますが、ネットや動画については結構なストレスを覚えます。

また、場所によっては繋がらないというところもありまして、隣にいるdocomoユーザーの友人はネットが使えているのにこっちは無理だ!というシーンがたまにありました。

通話については基本的には良好だった

続いて、通話についてですが、こちらに関してはLINEの無料通話、通常の通話のどちらも特に不便さは覚えませんでした。

しかし、1回だけですが相手の声はクリアに聞えるのに、相手にはこちらの声がプツプツ途切れて聞えてしまうという事がありました。

もっとも、これは場所をちょっとだけ移動したら解決したので、単純に私のいた位置が悪かったという可能性もあります。

ここら辺は要検証ですかね。

アプリに関しては1か月目の使用感と同様の感想

最後に、アプリについてですが、あれからまた新たに色々なアプリをインストールしましたが、特に問題は起きませんでした。

こちらに関しては、ダウンロードする際にWi-Fiを使用したほうが良いくらいで、使用する分には遅い!とか繋がらない!とかそういう事はないみたいですね。

結局はストレスフリーを取るか値段の安さを取るかの違い

以上の事はmineoに限った事ではなく、おそらくどの格安SIMでも起こることだと思います。

そうすると、結局のところたまに生じる不便さを、値段の安さに免じて許せるかどうかという話になるのでしょう。

私は前述した問題が起きたとき、「でも今までの値段の4分の1だしなあ」といった感じで、あまり気になりませんでした。

しかし、あなたがもし格安SIMにこれまで使っていたキャリアと同等のクオリティを求めるのであれば、きっとそのうち耐えられなくなるはずです。

そうならないためにも、自分がどこまで妥協できるかをちゃんと考えた上で、格安SIMへの移行を検討すべきでしょうね。

おわりに

以上からもわかる通り、私個人としては3ヵ月経った今でも、キャリアのままにすればよかったと後悔はしていません。

もっとも、これは私がそこまでスマホにべったりしていないというか、適度に使うくらいのタイプだったからなのだと思います。

ヘビーユーザーや仕事と兼用している人などは、格安SIMにしないほうが良い場合があるので十分注意してください。



長くなってしまいましたが、最後まで読んでいただきありがとうございました。

それでは、またのお越しをお待ちしております。