オタクの戯言

オタクが思うがままに書き連ねていく、とりとめのないブログです

ニトリのNクール寝具は夏に最適?使用した感想を正直に書きます

スポンサーリンク

はじめに

当ブログにお越し頂き恐悦至極に存じます。あにおです。


f:id:aniota-alvarado:20170725184102p:plain

毎年言っている気がしますが、今年の夏はいつにも増して暑い!

夜寝るときに暑いと快適な睡眠が確保できず、翌日に疲れが残っているなんてことも多々あります。

だったらクーラーを付ければ良いじゃないとお思いかもしれませんが、あまり冷やしすぎると風邪を引いてしまうので温度調節が難しいのです。

そんなにっちもさっちもいかない状況で、結構期待して購入したのが「ニトリのNクール寝具」です。

今回は、実際に使用してみてどうだったのかを、正直に書いていこうと思っています。


それでは、最後までお付き合いいただければ幸いです。

ニトリのNクール寝具ってそもそも何なの?

さも当然のようにNクール寝具について書くと宣言しましたが、中には知らねーよという人もいると思います。

名前からして何だか冷たそうですが、その印象通りで肌触りがひんやりとしている素材でできた寝具です。

種類としては、①敷きパッド、②肌ふとん・タオルケット、③ピローパッド・まくら、④キッズ寝具と大きく分けて4種類あります。

また、グレードもⒶNクール、ⒷNクールスーパー、ⒸNクールダブルスーパーと、3段階あり後に行くほどに効果が高いみたいです。なんか必殺技みたい。

私は今回、この4種類のうち③の「ピローパッド・まくら」かつ、ⒶのNクールを試しに購入してみました。

f:id:aniota-alvarado:20170725192030p:plain

肝心の評価だが、氷枕のような効果を期待してはいけない

まず、結論からいいますと、冷たいのは本当に一瞬であとはただの枕カバーになり下がります。

購入時は正直なところ「頭と首元がひんやりして寝やすそうだな」と期待していましたが、その期待には応えてくれませんでした。

すぐに自分の体温で温かくなってしまうので、普通の枕と相違ないです。

もっとも、NクールスーパーやNクールダブルスーパーだと効果は異なるかもしれないので、Nクール寝具全般がダメというわけではありません。

おわりに

以上のように、一番下の段階である「Nクール」では、夏に快適な睡眠を提供してくれるに至りませんでした。

あなたがこれからNクール寝具を購入する予定であれば、とりあえず最低でももう一段階は上げることをおすすめします。

まだ夏は始まったばかり。お互い、熱中症やら夏バテには気を付けましょうね・・・。



長くなってしまいましたが、最後まで読んでいただきありがとうございました。

それでは、またのお越しをお待ちしております。