オタクの戯言

オタクが思うがままに書き連ねていく、とりとめのないブログです

想いよひとつになれでサイリウムを変えるタイミング

スポンサーリンク

はじめに

当ブログにお越し頂き恐悦至極に存じます。あにおです。


f:id:aniota-alvarado:20170530172943j:plain

ライブ直前という事で、連日サイリウムの色変えについての記事を投稿していますが、それも残すところあと僅かとなりました。

今回は「想いよひとつになれ」

1stライブで更に印象深くなった楽曲です。


それでは、最後までお付き合いいただければ幸いです。

この曲の色に対する解釈は2通りある

アニメ第11話にてこの曲が披露されるのですが、改めて細かいところまで観てみるとサイリウムの色については2通りの解釈があることに気付きます。

まず1つ目が、一部を除いて終始好きな色を振り続けるというもの。

曲中何度も客席が映し出されるのですが、その時のサイリウムの色に統一感はありませんでした。

f:id:aniota-alvarado:20170926104716p:plain
f:id:aniota-alvarado:20170926104819p:plain
出典:アニメ『ラブライブ!サンシャイン!! 第11話』(2016、サンライズ)

公式がサイリウムの色をこう表現しているわけですから、個人的にはこっちを参考にしたほうが良い気もします。



続いて2つ目が、一部を除いて終始青(ライトブルー)を振り続けるというもの。

梨子ちゃんを除いた8人がステージでこの曲を披露している時、背景の色やスポットライトはずっと青(ライトブルー)のままです。

f:id:aniota-alvarado:20170926105242p:plain
出典:アニメ『ラブライブ!サンシャイン!! 第11話』(2016、サンライズ)

この曲が披露された11話が曜ちゃんメインのお話だったから、というのが理由として考えられます。

そうすると、曜ちゃんカラーであるライトブルーを振り続けるというのもありな気がしてきますよね。

曲中、一瞬だけサクラピンクになる瞬間がある

前の項目で「一部を除いて」としている理由がこれです。

サビの「どこにいても」の部分、もっと細かく言うと「も」のタイミングでサクラピンクに客席もライトも変わるポイントがあります。

f:id:aniota-alvarado:20170926105830p:plain
出典:アニメ『ラブライブ!サンシャイン!! 第11話』(2016、サンライズ)

“一瞬”としているのは、また次に客席が映った時サイリウムの色がバラバラになっていますし、バックの色も青(ライトブルー)に戻っていたためです。

f:id:aniota-alvarado:20170926110032p:plain
f:id:aniota-alvarado:20170926110046p:plain
出典:アニメ『ラブライブ!サンシャイン!! 第11話』(2016、サンライズ)

大閃光が使えないため難しいかもしれませんが、この部分は是非再現したいところですよね。

おわりに

冒頭で述べた通り、この曲は1stライブで一つ上のステージに上がった曲と言っても過言ではないと思います。

今後大切な曲として育っていく可能性がある分、色変えもどんどん変わっていって「これだ!」というものが見つかっていくのでしょう。

今回の2ndライブでもし披露されることがあるならば、とりあえず上記の事を意識しつつ、周りにいるであろう1stライブ経験者の先輩に倣いたいと思っています。



長くなってしまいましたが、最後まで読んでいただきありがとうございました。

それでは、またのお越しをお待ちしております。