オタクの戯言

オタクが思うがままに書き連ねていく、とりとめのないブログです

抽選のイベントでCDを積まずに当選してる人にその方法を聞きました

スポンサーリンク

はじめに

当ブログにお越しいただき、恐悦至極にございます。あにおです。


f:id:aniota-alvarado:20171029184639j:plain

私の場合は声優さんのリリイベなどですが、それに限ったことではなく、握手会やらお渡し会やらでCD1枚につき抽選みたいなものって結構あると思います。

そういうイベントに当選するために、ガチな人なんかはよくCDを積む。つまり、何枚も購入して当選確率を上げるということが行われていますよね。

私の知人も頻繁に声優さんのイベントに行っていたので、てっきり積んでいると思っていたのですが、よくよく話を聞いてみるとどうもそうではないようなのです。

そこで、今回はそんな知人が行っていた当選確率を上げる方法について、忘れないように書いておこうと思っています。


それでは、最後までお付き合いいただければ幸いです。

どれくらいの当選確率なのか

あくまでも知人の自己申告なので真偽のほどは不明ですが、その方法を実践できるイベントに限っては、8割くらいの確率で当選しているようです。

具体的に誰だったかについては話半分で聞いていたのでうっすらとしか記憶にありません。

確か、井口裕香さんや戸松遥さんのイベントとかで、その方法により当選を勝ち取ったと言っていた気がします。

お渡し会やリリイベで当選確率を上げるコツ

勿体ぶらずに早くその方法だけ書けよという声が聞こえてきそうなので、いい加減その方法について書きたいと思います。

何だそんな事かと言われそうですが、「アンケート等の記入欄をしっかり書いて埋める」ただそれだけでいいそうです。

もちろん、イベントによってはただメールアドレスとシリアルナンバーを入れるだけというのもありますから、そういう場合は実践できません。

しかし、応募用紙やネットの申込フォームに、CDや写真集の感想などを書く欄がある場合はチャンスです。



ちなみに、具体的にどれくらい書けばいいのかですが、応募用紙の場合は記入欄一杯に、読み易い字で丁寧にびっしりと書くといいそうです。

他方、ネットの申込フォームで文字数の制限がある場合は、その文字数ぴったりになるよう書くようにしましょう。

おわりに

言われてみれば納得がいく話で、完全にランダムでピックアップでもしない限り、より多く感想を書いてくれている人を当選させたいと思うのが人情というものです。

面接の書類選考みたいなもんですかね。かなりびっしりと、ちゃんとした感想が書かれていれば、熱意みたいなものが伝わってくるのでしょう。

もちろん、ただ量を書けばいいというわけではなく、CDであれば曲の感想を、写真集であればどのページのどういったところが良かった等、ちゃんと内容に触れた上で質の高いものを書く必要があるのだと思います。

この手法は、冒頭で述べた通り声優さんのイベントに限った話ではないでしょうし、懸賞とかにも応用ができそうですよね。

本気で当てたい!という場合でアンケートやらなにやら、自分の気持ちを記入できる欄があるときは、是非実践してみて下さい。

※といっても、百発百中ではありませんし、あくまでも知人談なので効果には個人差があると思います。あしからず。



長くなってしまいましたが、最後まで読んでいただきありがとうございました。

それでは、またのお越しをお待ちしております。