オタクの戯言

オタクが思うがままに書き連ねていく、とりとめのないブログです

漫画

プラナス・ガールを読んで初めて男の娘の良さが分かったかもしれない(感想・ネタバレ)

はじめに 当ブログにお越しいただき、恐悦至極にございます。あにおです。 出典:松本トモキ『プラナス・ガール』第1巻(2009、スクウェア・エニックス) いつだったかにおすすめされてすっかり忘れていたのですが、先日漫喫に行った時に目に留まり読んでみ…

結婚指輪物語6巻もまた異世界×ハーレムで安定した面白さだった(感想・ネタバレ)

はじめに 当ブログにお越しいただき、恐悦至極にございます。あにおです。 出典:めいびい『結婚指輪物語 第6巻』(ビックガンガンコミックス、2018) 私は基本的に購入している単行本の最新刊のみを取り上げて、感想を書くという事をしません。理由は単純で…

ヒナまつりは久しぶりに爆笑した漫画で納得のアニメ化という出来でした(感想・微ネタバレ)

はじめに 当ブログにお越しいただき、恐悦至極にございます。あにおです。 出典:TVアニメ『ヒナまつり』公式Twitter(2018 大武政夫・KADOKAWA刊/ヒナまつり製作委員会) いつだったかに友人が面白いよと言っていた、「ヒナまつり」という漫画。それから随…

あさひなぐは最新刊まで大人買いするほど面白い青春漫画でした(感想・微ネタバレ)

はじめに 当ブログにお越しいただき、恐悦至極にございます。あにおです。 出典:こざき亜衣『あさひなぐ』(小学館、2011年~) いつだったかにアメトーーク!でやった「本屋でマンガ大好き芸人」にて、話題に上がった「あさひなぐ」という作品。数日後に漫…

鋼の錬金術師(ハガレン)0巻を読んだ感想。映画行って良かった!(ネタバレあり)

はじめに 当ブログにお越しいただき、恐悦至極にございます。あにおです。 出典:荒川弘『鋼の錬金術師 第0巻』(シネマコミックス、2017年) 昨日、実写版ハガレンの映画を観てきたわけですが、そこで来場者特典の0巻を貰いました。本来であれば、昨日書い…

アニメが原作を追い抜く?!「ボールルームへようこそ」が異例の事態に(ネタバレあり)

はじめに 当ブログにお越しいただき、恐悦至極にございます。あにおです。 出典:竹内友「ボールルームへようこそ」(講談社) 現在、絶賛放送中のアニメ「ボールルームへようこそ」。私は原作を単行本で追ってはいますが、アニメも毎週楽しく観ています。持…

大好きなベイビーステップが連載終了と聞いて打ち切りなのかを調べた

はじめに 当ブログにお越しいただき、恐悦至極にございます。あにおです。 出典:勝木光『ベイビーステップ』(講談社) あまり表に出してはいませんが、ベイビーステップという作品をそれはもう楽しく読んでおり、単行本も全巻持っています。内容的に、まだ…

僕のヒーローアカデミアはつまらないし過大評価だと思っているあなたへ

はじめに 当ブログにお越し頂き恐悦至極に存じます。あにおです。 出典:『僕のヒーローアカデミア』堀越耕平 この作品が世に出た当初、久しぶりに面白い漫画が現れたと結構話題になったと記憶しています。評判が良かったことから気になっており、2巻が出た…

ベイビーステップ第45巻のあらすじと読んだ感想を書く(ネタバレあり)

はじめに 当ブログにお越し頂き恐悦至極に存じます。あにおです。 出典:勝木光『ベイビーステップ 第45巻』(講談社 2017年 189p) 本日である6月16日に、ベイビーステップの最新刊が発売されました。私はこの作品を知ったのが33巻くらいまで出ていた段階で、…

インテリア家具で迷ったなら「songdream」がオススメなので紹介するよ

はじめに 当ブログにお越し頂き恐悦至極に存じます。あにおです。 以前に比べ、今やインテリア家具を取り扱うお店は増えており、正直なところどこで購入するのがベストなのか判断に困ることがあります。デザインはもちろんの事、値段だったり、使い心地だっ…

HUNTER×HUNTERを忘れた時用に全あらすじを短くまとめたよ【祝!連載再開】

はじめに 当ブログにお越し頂き恐悦至極に存じます。あにおです。 出典:富樫義博『HUNTER×HUNTER』第19巻-第33巻(集英社) 先日、待ちに待った「HUNTER×HUNTER」の連載再開が発表されました。調べてみたところ約1年ぶりということで、ただでさえ鳥頭の私は最…

2chでオススメされた漫画を実際読んでどうだったか感想を書く その1

はじめに 当ブログにお越し頂き恐悦至極に存じます。あにおです。 私は三度の飯より漫画が好きでして、常に面白い漫画を読みたい衝動に駆られています。しかしながら、オタクの風上にも置けず恥ずかしいのですが、正直もう自力で新規開拓するのがめんどくせ…

みんなは大丈夫?オタクって楽しいだけじゃないと気付いてしまった話

はじめに 当ブログにお越し頂き恐悦至極に存じます。あにおです。 先日、友人が所有していたフィギュアをタダで大量に貰う機会がありました。1つ1つのクオリティも悪くなく(むしろ良い)、普通であれば嬉しい出来事だと思います。が、貰った時、私はかなり複…

今月に購入した漫画の紹介と簡単な感想(ネタバレあり)

はじめに 当ブログにお越し頂き恐悦至極に存じます。あにおです。 今月はまだ半分以上ありますが、今の所追加で漫画を購入する予定はありません。ということで、ちょっと早すぎる気もしますが、今月分の購入した漫画紹介と、簡単な感想を書いていこうと思い…

小説好き・漫画好きなら応募しないと勿体ない。hontoの家族まるごと読書一生分プレゼントキャンペーン

はじめに 当ブログにお越し頂き恐悦至極に存じます。あにおです。 ブログで度々話題に出すことからもわかる通り、私は漫画をよく購入します。最近はその機会もめっきり減っていますが、一時期は小説もよく読んでいたので、支出の結構な割合を書籍に持ってい…

今月に購入した漫画の紹介と簡単な感想(ネタバレあり)

はじめに 当ブログにお越し頂き恐悦至極に存じます。あにおです。 もちろん上には上がいますが、私は比較的多くの漫画を読んでおり、今まで購入してきた数もそれなりだと自負しています。そんな私が今月購入した漫画を、ただただ紹介するという誰得なんだと…

天野めぐみはスキだらけ!を読破した感想。オタクの癖に知らなくてごめんなさい!(微ネタバレ)

はじめに 当ブログに初めてお越しのかたは初めまして、定期的に来てくださっているかたはいつもありがとうございます。あにおです。最近、定期購読している漫画が減ってきたことに気付いたので、友人に何かオススメはないか聞いてみました。その中にあった、…

漫画ボールルームへようこその良さを語ります。ストップ連載終了!(感想・微ネタバレ)

はじめに 当ブログに初めてお越しのかたは初めまして、定期的に来てくださっているかたはいつもありがとうございます。あにおです。もちろん上には上がいますが、私は人よりも多くの漫画を読んでいるほうだと思います。メジャー所から、マイナー所まで、それ…

映画「聲の形」を観た感想。悪くはないけど原作のほうが良かった(ネタバレあり)

はじめに 当ブログに初めてお越しのかたは初めまして、定期的に来てくださっているかたはいつもありがとうございます。あにおです。 入場者プレゼントをスキャンしたものです。どうやら週によって違うものが配られるようで、私が貰ったのは初週に配られるも…

蒼き鋼のアルペジオ第12巻は過去最高の盛り上がりだった(感想・ネタバレ)

はじめに 当ブログにお越し頂き恐悦至極に存じます。あにおです。 私が蒼き鋼のアルペジオを知ったのはテレビアニメがきっかけでした。当時は、丁度艦隊これくしょん(艦これ)が爆発的にヒットし始めた頃で、私も提督業に勤しんでいたこともあって、何だか…

エルフェンリートはグロいからと止めたら後悔するような名作だった(感想・ネタバレ)

はじめに 当ブログにお越しいただき、恐悦至極にございます。あにおです。 出典:岡本倫『エルフェンリート』公式サイト(集英社、2002) 「鬱になる漫画・アニメといえば?」という問いに対して、必ずといっていいほど出てくる作品の一つがこの「エルフェン…

からくりサーカスは良くできた長編映画を観たような漫画だった(感想・微ネタバレ)

はじめに 当ブログにお越しいただき、恐悦至極にございます。あにおです。 出典:藤田和日郎『からくりサーカス』公式ホームページ(小学館、2018) この作品の作者である藤田和日郎さんといえば、うしおととらの方が有名かもしれませんが、この「からくりサ…

完結していておすすめの漫画を手当たり次第に紹介します(その2)

はじめに 当ブログにお越しいただき、恐悦至極にございます。あにおです。 前回長くなってしまったため3作品のみの紹介となりましたが、引き続き、個人的におすすめできる漫画を紹介していきたいと思います。完結していておすすめの漫画を手当たり次第に紹介…

完結していておすすめの漫画を手当たり次第に紹介します(その1)

はじめに 当ブログにお越しいただき、恐悦至極にございます。あにおです。 普段のブログの傾向からも明らかなのですが、私はかなりアニメをよく見ています。しかし、このようなアニオタになる以前は漫画をよく読んでいるだけという生活を送っており、どちら…

GIANT KILLINGはサッカー漫画の頂点といってもいい面白さだった(感想・ネタバレ)

はじめに 当ブログにお越し頂き恐悦至極に存じます。あにおです。 出典:ツジトモ『GIANT KILLING』(講談社、2007) 私は漫画が好きで良く読むのですが、今まで読んだ漫画の中でも、このGIANT KILLING(ジャイキリ)は上位に入るくらい好きな漫画の一つです…

ピアノの森は1巻でつまらない認定せず良かったと思える漫画だった(感想・ネタバレ)

はじめに 当ブログにお越しいただき、恐悦至極にございます。あにおです。 出典:一色まこと『ピアノの森 第1巻』(講談社、1999) 何かのきっかけでふと耳にして、興味本位で読んでみたら見事にハマってしまい一気に読んだこの作品。1巻の絵や話から止めて…

Copyright © 2016-2018 オタクの戯言 All rights reserved.