オタクの戯言

オタクが思うがままに書き連ねていく、とりとめのないブログです

【パンフェス】西武所沢店のカレーパンフェスタでおすすめのカレーパン

スポンサーリンク

はじめに

当ブログにお越しいただき、恐悦至極にございます。あにおです。


f:id:aniota-alvarado:20180301184812j:plain

以前、趣味で美味しいと評判のカレーパン巡りをしたことがあります。

いつかブログで紹介しようと思いながら、結構な時間が経過していたのですが、西武所沢店にていいきっかけとなる催しものがあるようです。


カレーパンフェスタ

全国から都内近郊、西武線沿線まで約40種類の人気カレーパンが大集合!
出典:西武所沢店ホームページ

という事なので、きっと私が食べて美味しいと感じたカレーパンも幾つかあるはずです。

お店の名前やカレーパンの名前、味の感想など、当時のメモを手掛かりに書いていければと思っています。


それでは、最後までお付き合いいただければ幸いです。

おすすめのカレーパン一覧

BOULANGERIE LA SAISON(ラ・セゾン)の「揚げカレーパン」

f:id:aniota-alvarado:20180301162824p:plain

参宮橋駅近くにあるパン屋さん「ラ・セゾン」で売っている、揚げカレーパンです。

写真の見た目からもわかる通り、このカレーパンは周りにクルトンが引っ付いています。

そのクルトンが驚くべきことに時間が経ってもサクサクしており、食感が普通のカレーパンとは大きく異なります。

また、中のカレーもコクがあってしっかりとした味なので、生地と中身の両方を楽しむことができてかなり美味しかったです。

参宮橋と初台の焼きたてパン屋【BOULANGERIE LA SAISON(ラ・セゾン)】

咖喱とカレ~パンの店 天馬屋の「とろ~り半熟卵カレー」

f:id:aniota-alvarado:20180301172031p:plain

下北沢駅近くの「天馬屋」で売っている、半熟卵のカレーパンです。

外側からだとわかりませんが、中にはカレーの他に半熟卵が入っています。割った写真も撮るべきでした・・・。

生地はサクサクというよありはどちらかというとしっとりしていて、ルーは若干和風寄りの味でした。

ビーフカレーに半熟卵が乗っている、そんな味を想像していただけるとわかり易いかもしれません。

ここはチェーン店っぽいので、もしかするとフェスタには無いかもしれませんね。

ビストロ喜楽亭の「きのこのカレーパン」

f:id:aniota-alvarado:20180301174325p:plain

池尻大橋駅から少し歩いたところにある、「喜楽亭」で売っている「きのこのカレーパン」です。

確か日曜限定とかだったと思うのですが、かなり前に行ったのでこの辺りは曖昧です。

後でまとめとして具体的な点数を記述しますが、先に言ってしまうと個人的にはここのカレーパンがダントツで美味しかったです。

生地自体は薄めなので、生地の食感も楽しみたいという人には物足りないかもしれませんが、中身のルーがその分ぎっしり入っていてかなりの満足感を得られます。

スパイスのバランスが良くまろやかで、きのこも良いアクセントになっていてと悪いところのないカレーパンでした。

ビストロ喜楽亭

東京浅草 豊福の「黒毛和牛カレーパン」

f:id:aniota-alvarado:20180301175141p:plain

浅草は浅草寺の近くにある「豊福」で売っている、「黒毛和牛カレーパン」です。

このカレーパンはとにかく生地がしっかりしていて、食べごたえがかなりありました。

中のルーは濃い目のビーフカレーで、使っているかはわかりませんが赤ワインの風味が若干した気がします。

名前の通り牛肉がゴロっと入っているので、ボリューム満点のカレーパンでしたね。

東京浅草 豊福 黒毛和牛カレーパン

個人的に微妙だったカレーパン

書かなくても良いかなと思ったのですが、良かったものだけ書くのも信ぴょう性が無くなると思い、簡単に書くことにしました。

BOULANGERIE LA TERRE(ブーランジェリー ラ・テール )の「ひよこ豆のカレー」

f:id:aniota-alvarado:20180301175736p:plain

池尻大橋駅から少し歩いたところにある、「ラ・テール」の「ひよこ豆のカレー」です。

「ラ・セゾン」と若干似ていて生地にコーンフレークがまぶしてあるのですが、時間が経つとシナシナしてしまい食感が全く楽しめませんでした。

生地も硬く、ルーも少なく、スパイスが強めで辛くと個人的にはあまり良いところがないなという印象です。

ブーランジェリー ラ・テール|自然素材にこだわった大地の菓子・大地のパン | LA TERRE ラ・テール

麻布十番モンタボーの「昭和の懐かしカレーパン」

f:id:aniota-alvarado:20180301180510p:plain

麻布十番駅の近くにある「麻布十番モンタボー」で売っている、「昭和の懐かしカレーパン」です。

別に美味しくないというわけではないのですが、良くも悪くもオーソドックスで特出した点があまりないため高評価には至りませんでした。

生地は厚めでサクサク具合はそこそこ、ルーも普通という平均的なものでしたね。

ただ、唯一ルーの中にある具が結構ゴロっとしていたので、カレーライスのカレー感が強かった点は良かったと思います。

手作りのおいしい焼きたてパン・ベーカリー店の麻布十番モンタボー|公式

まとめ(具体的な点数)

では、以上6個のカレーパンについて、具体的な点数で美味しさを表したいと思います。

順位 店名 カレーパン名 点数(10点満点)
1位 ビストロ喜楽亭 きのこのカレーパン 9点
2位 ラ・セゾン 揚げカレーパン 8点
3位 東京浅草 豊福 黒毛和牛カレーパン 7点
3位 咖喱とカレ~パンの店 天馬屋 とろ~り半熟卵カレー 7点
5位 麻布十番モンタボー 昭和の懐かしカレーパン 6点
6位 ラ・テール ひよこ豆のカレー 4点

3位は同率ではありますが、細かく言うと若干「豊福」のほうが僅差で上だったのでこの順番になっています。

おわりに

カレーパンフェスタ向けに記事を書きましたが、一つも取り扱っていない可能性もあります。

とはいえ、今回紹介したおすすめのカレーパンはどれも美味しい物ばかりなので、通勤・通学圏内にある!とか家から近い!というのであれば一度食べてみて欲しいです。

特に喜楽亭のカレーパンは、思い出したらまた食べたくなってくるぐらい美味しかったですね・・・。



長くなってしまいましたが、最後まで読んでいただきありがとうございました。

それでは、またのお越しをお待ちしております。

Copyright © 2016-2018 オタクの戯言 All rights reserved.