オタクの戯言

オタクが思うがままに書き連ねていく、とりとめのないブログです

アドセンスの自動広告を導入して過去の収益との変化を比較・検証しました

スポンサーリンク

はじめに

当ブログにお越しいただき、恐悦至極にございます。あにおです。


f:id:aniota-alvarado:20180401165619j:plain

先月、私は意図的にブログの投稿数を減らしていたのですが、その理由がタイトルにある検証です。

アドセンスの自動広告を今月頭に導入し、なるべく同じ条件下にした上で先月と今月とでどれだけの変化があるのか調べたかったからです。

今回は、実際にどう変わるのか、使ってみての感想はどうだったのかを中心に書いていこうと思っています。


それでは、最後までお付き合いいただければ幸いです。

※長々と読んでられない!という場合は目次の「忙しい人のためのまとめ」から飛んでください。

自動広告を導入するにあたり気をつけた事(検証の条件)

なるべく前月とで条件が同じになるよう注意しました。



まず、導入した自動広告ですがページ内広告については全部を選択し、オーバーレイ広告については一切使っていません。

オーバーレイ広告を外した理由は、自分がネットサーフィンをしていてオーバーレイ広告があると、記事が読みにくいと感じるためです。

特にスマホですと、常に画面の何割かを占領するオーバーレイ広告は結構な存在感を発揮するので、今回はご遠慮いただきました。そしてこれからもご遠慮いただくと思います。



続いて、導入のタイミングですが、きっちり1ヵ月を使って検証したかったので3月1日の日付が変わってすぐに導入した、つもりです。

強い衝撃を頭にでも受けたのかここら辺記憶が曖昧ですが、少なくとも3月1日中には導入したのでそこまで誤差は生じていないはずです。



最後に、投稿する記事数はきっちり前月と同じ数(9記事)で止めておきました。

全く投稿しないで2カ月比較することも考えたのですが、あまりサイトを放置し過ぎるとGoogle先生から「お前ダメダメだな」と低評価を受け、かえって誤差が生じる可能性もあったので止めました。

幸いにして、投稿した記事がバズる(超絶人気記事になってネット界に一気にその名をとどろかせる)ことも無かったので、これまた先月とで大きな差は無いはずです。

投稿した記事が人気を博さなくて本当に良かったなあ!!



ちなみに、前月は2月、かつ、notうるう年だったので、同じ条件になるように3月も28日までで検証するという事もしています。

結果として収益は約2倍にまで増加した

一応参考までにここ半年の収益も含めてグラフ化してみました。

f:id:aniota-alvarado:20180401161037p:plain

昨年の11月にイレギュラーが発生していますが、グラフからもわかる通り当ブログの収益は月平均で大体6,000円といったところでした。

先月も大体それくらいで、おそらく今月もそこまで大差なかったと思います。



それがどうでしょう。今月は約2倍にまで膨れ上がり、ひそかに目標としていた1ヵ月で諭吉さんとご対面を果たすまでになっているではありませんか。

改めて広告の位置の重要性を思い知りましたよね。

もっとも、先月は昔書いた記事が恐ろしく読まれるという現象が2日ほど続いたので、1.5倍くらいに考えておいた方が良いかもしれません。

この辺りは今月どうなるかではっきりすると思うので、わかり次第追記しようと思っています。

使用してみての感想(メリット・デメリット)

まず、導入についてはかなり簡単で、指示された通りにポチポチ・・・と進めていくだけでよく、別段苦戦するという事もありませんでした。

続いて、導入してのメリットですが、思考停止していてもGoogle先生が適切な位置に広告を入れてくれるという事。

それによって収益が確実に増えた事に尽きます。



逆に、デメリットとしては文章の流れが悪くなるという点でしょうか。

えっ!?まだ区切りよくないのにこんなところに広告挟み込むの?!!読みにくくない?ねえ、読みにくくない???

といった感じで自分だったら絶対に挿入しない位置に広告が挟まれるので、文章のテンポが悪くなっている気がします。

オーバーレイ広告は読み難いから(ドヤ顔)とかどの面下げてみたいなところがありますね。恥ずかしい・・・。

忙しい人のためのまとめ

  • 自動広告はオーバーレイ以外で、わかり易くするため3月1日に導入。記事数も前の月と揃えた
  • 結果は約2倍の増収だが、アクセス数が先月とかなり違うので実際は1.5倍程度ではないか
  • 導入のメリットは増収、デメリットは変なところに広告が挿入されると読み難い

おわりに

正直なところ、自動広告とはいえそこまで変わらないだろうと高をくくっていたので、Google先生には素直にごめんなさいしたいです。

導入も簡単ですし、検証のためとはいえ時期を遅らせずすぐに試せばよかったと後悔しました。

自動広告?なにそれよくわからんと敬遠していると勿体ないので、まだのかたは是非一度お試しください。



長くなってしまいましたが、最後まで読んでいただきありがとうございました。

それでは、またのお越しをお待ちしております。