オタクの戯言

オタクが思うがままに書き連ねていく、とりとめのないブログです

iPhoneSEでmineoに移行して1年が経過したので正直な感想を書きます

スポンサーリンク

はじめに

当ブログにお越しいただき、恐悦至極にございます。あにおです。


f:id:aniota-alvarado:20170717181820p:plain

私は以前auユーザーだったのですが、auを使い続けることの恩恵よりも通信費用の高さのほうが気になったためmineoに移行しました。

それが去年の4月中旬だったので、移行してから約1年が経過したことになります。

ということで、今回はそんなmineoを実際に1年間使ってみてどうだったのか、包み隠さず書いていこうと思っています。


それでは、最後までお付き合いいただければ幸いです。

※長々と読んでられない!という場合は目次の「忙しい人のためのまとめ」から飛んでください。

最大のメリットは月々の使用料の安さ

私は「Aプランのデュアルタイプで3G」という契約で移行したのですが、月々の使用量は大体1,600円弱となっています(機種はiPhoneSEです)。

auの時は大体6,000円強だったので、4分の1の値段でスマホを使用することができているわけです。

これはかなり大きいですよね。

もっとも、私の場合はまだau時代の携帯代が残っていたので、そこに更に2,000円が上乗せされることになります。

2年縛りが切れるタイミングで移行して機種代を払い続けるのと、払い終わるのを待ってからだと圧倒的に移行したほうが得だったので良いんですけど地味にウザいです(笑)



あとは、家族や友人などで同じくmineoユーザーがいる場合は、データ容量を毎月交換し合う事でどんどん増えていくというメリットもあります。

mineoでは他のユーザーからパケットギフトとして貰った分は、翌月に繰り越すことができるという特典があります。

そこで、その月の終わりに余った分を全て相手に渡し、相手からも余った分を貰う事でその分が翌月増えるのです。

分かり難いと思うので以下具体例を書きます。

私と友人Aは共に3Gで契約しており、4月は私が1G、Aが2G使用しました。

私は余った2GをAに渡し、Aは私に1Gをくれたので、5月は私が4G(元々の3G+Aからの1G)でAが5G(元々の3G+私からの2G)の状態からスタートすることができます。



つまり、これを同じ人同士で繰り返すとどんどん増えていくわけです。

なお、現在私の容量は20Gに届こうかという勢いです。

f:id:aniota-alvarado:20180430185850p:plain

最大のデメリットは通信速度の遅さと電波の弱さ

格安SIMのデメリットは?という問いに「安さ以外全部」と答えていた人がいましたが、かなり的を射ていると思います。

そんな中、私がこの1年使っていて特にストレスを覚えたのは、通信速度の遅さとエリアの狭さ(電波の弱さ)です。



まず、通信速度に関していうと混み合う時間帯以外はそこまで気になりません。

しかし、他の人が良く使うであろう時間帯(例えばお昼休み)などは回線が混雑するため、かなり読み込みに時間がかかります。

Twitterはなかなか更新されずサムネイルも読み込めない。ネットはいつまでたっても特定のサイトにアクセスできないとかがざらでした。



次に、通信エリアについていうとかなり狭くなっている気がします。

私が以前余裕で使えていた場所で同じように使おうとすると圏外だったり、同じ場所でdocomoユーザーの友人は使えているのに私は圏外とかもありましたね。

具体的には、イベントで行った市川市文化会館の大ホールとか、巡礼で行った沼津の長井崎辺りとかです。

逆にいうと、行動範囲が都市部のみとかであれば、この問題については直面しない可能性がありますね。

メリットとデメリットを比較しての感想

1年間使ってみて、上記のデメリットのせいでイラッとする場面は結構ありました。

ただ、私の場合はそのイライラとメリットである値段の安さを天秤にかけて、やはりメリットのほうが勝っているなと思うので変える予定はありません。

もっとも、私がかなりお金に余裕があって月のスマホ代が1万とかでも「はした金じゃい!」と言えるのであれば、絶対にキャリアから変えないと思います。

移行を検討しているのであれば、ストレスを取るか、安さを取るかで検討するのが良いでしょう。

忙しい人のためのまとめ

  • メリットは安さとデータ容量を交換し合えること
  • デメリットは特定の時間帯での通信速度の遅さと使用できるエリアの狭さ
  • 移行を検討しているのであればストレスと安さを天秤にかけて安さが勝つ場合にだけすると良い

おわりに

1年間使ってみていえるのは、mineoにお値段以上のサービスを求めるのであれば止めたほうが良いということです。

もちろんユーザーの事を考えて他にも色々なサービスを行ってはいますが、それでもコスパ最高!とまではいかないというのが正直な感想です。

やはり前述した通り、安さを重視できないのであれば止めたほうが良いでしょう。

逆にいうと、私のように安さ第一!というのであればそこそこのサービスもありますしおすすめです。



長くなってしまいましたが、最後まで読んでいただきありがとうございました。

それでは、またのお越しをお待ちしております。

Copyright © 2016-2018 オタクの戯言 All rights reserved.