オタクの戯言

オタクが思うがままに書き連ねていく、とりとめのないブログです

ローチケでアクセスできない中、先着チケットを購入するコツや注意点

スポンサーリンク

はじめに

当ブログにお越しいただき恐悦至極にございます。あにおです。

f:id:aniota-alvarado:20180628183212p:plain
出典:ローソンチケット公式アプリ(1998、Lawson Entertainment, Inc.)

先日、私が好きな作品の一般申込がローチケ(ローソンチケット)にて先着順で行われるということで、その争奪戦に参加しました。

欲しかったチケットは現在完売状態ですし、当日は暫く繋がらなかったので全くのザル状態だったという事は無いと思います。

本日はその時にやったことや感じた注意点などを踏まえて、入手できる確率を上げる方法を書いていきます。

※あくまでもケースバイケースですし、確実に取れるというわけではないのでご了承ください。


それでは、最後までお付き合いいただければ幸いです。

※長々と読んでられない!という場合は目次の「忙しい人のためのまとめ」から飛んでください。

ローチケのアプリではどうやら購入できないらしい

私が以前参加したイープラスの争奪戦では、スマホアプリによる購入が効果的でした。

そこでローチケにも同じようなアプリがないか探したのですが、アプリ自体はあるものの購入機能はないようです。

チケット争奪の最中に思い至ってインストールしても、何の力にもなってくれないのでご注意ください。

前もって準備できることはブラウザを多数立ち上げてのログインのみ

スマホアプリに期待できない以上、通常の購入方法で戦うしかありません。

下準備としてできることは、PCがあるのであればPCで多くのブラウザを立ち上げて購入する手前まで進んでおくことです。

販売開始してからログイン→目的のチケットに到達とやっていくのでは、完全に出遅れてしまいますからね。

私はChromeとFirefoxの2つを立ち上げて、それぞれログインしておきました(同時にログインしていても問題ないようです)。


その上で、スマホでも同様にブラウザを立ち上げてログインしておけば、どれか1つがアクセス不可状態を潜り抜けてくれるかもしれません。

私はやりませんでしたが、オペレーター予約・問合に掲載されている電話番号に同時にかけたり、Loppiを使って申込むというのもアリだと思います。

要は、なるべく複数の手段を使って同時に申し込み、いかに繋がる確率を上げられるかが重要ということですね。

もし協力してくれる友人がいるのであれば、IDとパスワードを教えて一緒にトライしてもらうのも良いかもしれません(抵抗が無ければですけど)。



以上の準備をした上で、あとはひたすら更新し続けた結果無事買うことができました。

購入手続きに進めても途中でアクセス拒否とかもあったので、最後まで気を抜かずに取り組むことをおすすめします。

Twitterによるリアルタイムでの情報収集も忘れずに

チケット争奪戦に参加している最中は、Twitterで状況を逐一把握しておくことも大切です。

「欲しいチケットのイベント名 買えた」といったキーワードで検索し、購入しやすいのはどういう場合か調べるとより購入確率が上がります。

今回はお世話になりませんでしたが、イープラスの時はこれをやったおかげで買えたみたいなところもありますからね。

忙しい人のためのまとめ

  • ローチケのスマホアプリでは購入できないのでそこからのアプローチはできない
  • PCやスマホで複数のブラウザを立ち上げて購入手前まで進んでおき、あとはひたすら更新し続ける
  • Twitterで刻一刻と変わる状況を把握することも忘れずに

おわりに

今回、比較的早い段階で購入できたのは、イープラスの時の教訓を生かすことができたからだと思います。

やはりこういった先着順のチケット争奪戦では、どれだけアクセスの数を増やせるかが鍵となってくるのでしょう。

場合によるとは思いますが、私のこの経験が少しでも多くの人の参考になれば幸いです。



長くなってしまいましたが、最後まで読んでいただきありがとうございました。

それでは、またのお越しをお待ちしております。

Copyright © 2016-2018 オタクの戯言 All rights reserved.