オタクの戯言

オタクが思うがままに書き連ねていく、とりとめのないブログです

2018年秋アニメを1話観て面白くなりそうなおすすめトップ3(感想・ネタバレ)

スポンサーリンク

はじめに

当ブログにお越しいただき恐悦至極にございます。あにおです。

f:id:aniota-alvarado:20181102234804p:plain
出典:TVアニメ「青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない」公式サイト(鴨志田 一/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/青ブタ Project、2018)

おいおい、もう新しいクールに突入して1ヵ月が経過してるってのに今更かよ。

といった感じですが、一応自分の中で恒例行事と化しているのでどうかお許しください。

今回も、1話観た段階で(実際はもう数話観たものもありますが)面白くなりそうだなと思った作品を、ランキング形式で羅列していこうと思います。


それでは、最後までお付き合いいただければ幸いです。

※長々と読んでられない!という場合は目次の「忙しい人のためのまとめ」から飛んでください。

覇権かどうかはわからないけど面白いと思った作品トップ3

では、さっそく第3位から順に発表していきます。

第3位 からくりサーカス

実は数話観た時点ではダントツの1位でした。

話も王道で掴みはバッチリでしたし、からくり人形を操ってのバトルシーンは迫力があって見応えがあります。

また、ヒロインのしろがねは魅力的で、主人公の1人である鳴海も良い奴で好感が持ててと私が好きな作品の条件にピッタリ合っています。

まあ、ここら辺は原作を読んでいたので心配していませんでしたが(笑)


もっとも、最新話を観て気付いたのですがこの作品、全体のボリュームと予定されている話数が完全に合っていないのです。

つまり、これから先ガンガン削られていき、視聴者が置いてきぼりを食らう可能性があるんですよね。

そういうことを加味して、この順位に下げました。無念。

第2位 SSSS.GRIDMAN

特撮としてかなり昔にやっていたとの事で、チラッと数話観てみたのですが原作とちょっと違うみたいですね。

話のメインは悪い怪獣が街で暴れまわる→主人公がグリッドマン変身して戦うという事の繰り返しで、ウルトラマンを彷彿とさせます。


もっとも、それはあくまでも大筋の流れなだけで、それ以外のストーリーも結構しっかりしているという印象を受けました。

主人公の記憶喪失やグリッドマンという存在、グリッドマンに敵対するクラスメイトの女の子と力を貸しているであろう悪の存在。

かなり多くの謎が散りばめられており、これからどう描かれるのかとても楽しみです。


あとはヒロインの六花がかわいい!笑

主人公と何やらあったらしいので、その辺りも徐々に明らかにしていってほしいですね。

第1位 青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない

正直なところこの長くて少し狙った感じのタイトルから、あまり期待していませんでした。

が、蓋を開けてみたらあらビックリ。普通に面白いではありませんか。


舞台は学園ではありますが、そこに「思春期症候群」というエッセンスが加わることで一気に非日常感が出てきます。

あと個人的には主人公とヒロインとの会話のやり取りが結構好みでした。小気味いいというか楽しいというか。

3話の時点で一旦落ち着くというのも飽きずに観られて良かったですし、このままいけば最後まで面白いままだという予感を抱かせるできでした。

新しいエピソードも導入はバッチリでしたし、これからの展開に期待!

ランクインを逃したけど紹介したい作品

このクールは特にですが、ランクを付けるのにかなり迷いました。

それだけ豊作という事なので嬉しい悲鳴ですが、やはりどうしても捨て置けない!

という事で簡単に他の作品にも触れたいと思います。

転生したらスライムだった件

なろうで相当人気という事もあるので必要ないかもしれませんが一応。

異世界ものでチートというのはもはやテンプレ化してきていますが、本作はスライムとして転生という部分が斬新ですよね。

問題が発生、主人公がパパっと解決という流れはテンポ良く、でもビジュアルはスライムという事で嫌味がないのが上手いです。

ツルネ ―風舞高校弓道部―

かなり僅差で3位に入れなかったくらい個人的には好きな作品です。

スランプに陥った主人公がどう立ち直っていくのかが見所ですよね。

あとは弓道を扱っている作品にがっつり触れたことが無いというのも高評価の一因になっている気がします。

風が強く吹いている

駅伝とは一見無縁であろう寄せ集めのメンバーがどこまでやれるのか。

弱小が徐々に力をつけて勝利を掴むというのは王道パターンの一つですが、本作もそれに似た雰囲気があります。

あとはどれだけ各キャラを掘り下げられるかで、最終的な評価が変わってくるのではないでしょうか。

色づく世界の明日から

描写がとても綺麗です。

色を失った主人公の女の子が、過去に時間跳躍しそこで出会った男の子の絵に色を見る。

ひたすらに綺麗なシーンでした。

少年少女たちの甘酸っぱい感じも絶妙ですし、観ていてちょっと眩しくもありますがそれもまた良しです。

忙しい人のためのまとめ

  • 3位の「からくりサーカス」は滑り出しは良かったものの、全体の話数から今後に不安がよぎった
  • 2位の「SSSS.GRIDMAN」は過去の特撮をアニメ化するという斬新さもあるが、単純なストーリーではなく色々な仕掛けがあって今後が楽しみ
  • 1位の「青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない」はタイトルにいい意味で裏切られた作品で、設定と会話のテンポの良さが魅力

おわりに

上にも書きましたが今期は特にランク付けに困るくらい良作が多いという印象です。

もちろん最初の段階なのでこれから先どうなるかわかりませんが、他にもそれなりに楽しめているものもありますし良い滑り出しといえますね。

また最後まで観た段階でレビューを書くつもりなので、お付き合いいただければ幸いです。


長くなってしまいましたが、最後まで読んでいただきありがとうございました。

それでは、またのお越しをお待ちしております。

Copyright © 2016-2018 オタクの戯言 All rights reserved.